製品詳細

亜鉛高ニッケル合金めっき

亜鉛高ニッケル合金めっき

亜鉛高ニッケル合金めっき 亜鉛高ニッケル合金メッキ

高耐食性、航空機や自動車に。有害なカドミウムの代替品としても、亜鉛高ニッケル合金めっき。

亜鉛高ニッケル合金めっきが選ばれる理由

  • 特長1「防食耐食性」

最近特に注目されている、高耐食性の亜鉛合金系めっきです。現在航空機・自動車等に使用されつつあります。高耐食性をもつ有害なカドミウムめっきの代替としても採用が進んでいます。当社ではアルミダイキャスト・亜鉛ダイキャストへの対応も行っております。当社は特にニッケルが13%以上の高ニッケル含有のニッケル皮膜を提供できます。

製品詳細

基礎情報

※生産方法について B(バレル) R(ラック) M(網) H(フープ)
技術センターにて研究開発しております。
ビーカーレベルで試作対応可能ですが、薬品の取り寄せが必要です。
ご相談お待ちしております。

対応工場 【東京都】
五反田工場
【東京都】
八王子工場
【山形県】
米沢工場
【山梨県】
甲府工場
量産
生産方法
下地めっき種
量産試作
試作
薬品常備

 

めっきのことならなんでもご相談ください!
[無料]めっき相談
  • 各種お問い合わせ
  • 見積のお申し込み
  • お申し込みはこちら
  • お問い合わせはこちら