紛争鉱物への対応について

私たちは、コンゴ民主共和国(DRC)およびその周辺諸国で採掘され、紛争や人権侵害などを引き起こし反政府武装勢力の資金源となる紛争鉱物(金、錫、タンタル、タングステン)の使用禁止を推進しております。材料の原産地に関してサプライチェーンへの調査を適切に実施し、お取引先からの調査依頼への協力を継続し、より責任ある材料調達活動を行います。